布団丸洗いクリーニングはお任せ。羽毛、羊毛、毛布など、ミンク加工を標準使用でフワフワに!

ふとんは、中綿や側地の種類(素材)にかかわらず、クリーニングできます。

ふとんは、洗わない方がいい、干すだけ、乾燥だけでいい、ということがいわれることがありました。

そのため、ふとんは洗えないのだと思っている方が多いようです。

たしかに、ふと んクリーニングを経験している方は、せいぜい2割ほど。まだまだ少ないのが現状です。
でも、ふとんクリーニングを経験された方には、ふっくらと仕上がったふとんにご満足いただいています。

1度ふとんクリーニングを経験すると、続けて利用する、リピーターの方が多いようです。

 

■クリーニング時期

ふとんは毎日使うものです。寝汗や皮脂のこと考えると、少なくとも年に1回はクリーニングすることをお勧めします。

シーツやカバーはまめに洗濯して、いつも清潔にしておきましょう。ふとんも汚れにくくなります。

ただし、次のような場合は、早めにクリーニングするのがよいでしょう。

 

1.夏、寝ていてムシムシする。冬、すぐに温まらない。     → 湿気が多くなっている
2.ふとんを抱え上げ、しっとりと感じたり、重く感じたりする。 → 中綿が汚れている、湿気が多い
3.天日干しをしてもすぐに温気が戻ってしまう。     → 塩分が蓄積している


お子様がオネショした時なども、クリーニングに出すのが無難です。

小さい汚れなら、中性洗剤で部分洗いもできますが、

ふとんは、羽毛など中綿をほぐしながら乾かさないと固まってしまいます。

 

■ミンク加工を標準仕様

当店では、水洗い表示の品物(布団、毛布)すべて、

ミンク加工をしています。

肌触りが良く毛皮のミンクの触り心地と似ています。

他店では、洗剤+柔軟材 
当店、洗剤+柔軟材+ミンク加工

ミンク加工でふわふわに布団を仕上げます。

是非お試し下さい。

 

 

 

※価格は全て税抜きです。

048-571-8424

 

home

サービスの流れ

料金案内

よくある質問

会社概要

 

ベビー用品クリーニング

布団丸洗い

スーパーウエットクリーニング

法人向けクリーニング

 

店舗案内

 

クリーニング事故賠償基準

 

ツイッター

 

 

 

HOME | クリーニングの流れ | 料金案内 | 良くある質問 | 電話注文 | 会社概要

 

ベビー用品クリーニング | スーパーウエットクリーニング | 布団丸洗いクリーニング | 法人様向けクリーニング

 

Copyright (C)2014 SANKI-Cleaning All Rights Reserved.